オリンピックより熱かった自分との戦い

どうも佐藤幸輝です。


僕は今月1日から独立して
フリーランスになりました。


職場は自宅。

好きなタイミングで
気晴らしに散歩に行けたり
筋トレができるのでとても気に入ってます。

でもある問題にぶち当たっています。

それはどうしても仕事時間が短くなってしまうこと。

特にYouTubeショートにやられています苦笑

休憩時間に見始めたら最後、
普通に1時間とか経ってしまうのです。


ちなみによくわからん外国人の動画に
時間を奪われています笑


YouTubeをアンインストールしても
YouTubeの限定公開されている動画などで
インプットすることがあるので、
またインストールしてしまうのです。


そして気づいたら全然違う動画を見ています。


このまま流されていき
仕事時間が確保できないと経済的に死にますよね。

ある程度こういう風になると予想していたので、
今月1日から昨日の17日まで様々な方法で
自己管理術を実践してきました。


結果としては
2日間は完全に休養して
15日間の稼働で8勝7敗。


8日間は超集中して6〜8時間、
7日間は4時間程度しか集中できませんでした。

自分でも気持ち悪いぐらい色んなことを試しました。

キッチンタイマーで時間管理したり、
時間を15・45・90分で区切って
休憩をはさみながら仕事をしたり、

ランチはわざわざ外にでて
日光を浴びて歩いて食べに行ったり

前日23時になったら画面を見ないようにして
その日の振り返りをノートに書いたり
次の日のToDoを作ったりしました。

耳栓を使ってみたり、
バイブ付きキッチンタイマーを使ったり

集中が切れる夕方は必ずウォーキングをしたり
筋トレを入れてみたり…

他にも細かいことを色々やっています。

これだけやってみても正直しっくりきていません。

もちろん上手く作用している施策も
ちらほらあります。

部分的にはうまくいってるけど
本当にぴったりかと言われると
微妙なところ。

もう少しだけ長く仕事をしたい…

ちなみに仕事時間は短いんですが、
仕事の時間密度は高く保ててますし、
アウトプットの質もそこまで悪くはありません。

それはまだ良かったんですが、、、

仕事も想定と違うことが割と起きていて
納期に間に合わないということはないけど、
若干遅れぎみです。

このままじゃまずい…
何かを変えなければいけません。


そこで今度始めるのが夜中の作業です。

「おいおい、やめとけよ」という
声が聞こえてきそうですが、

もしかしたら夜型かも知れないので、
試してみようと思います。

早寝早起きがいいとなぜか刷り込まれていますが
僕の身体にあっていないんじゃないか
という仮説を立ててみました。


というか
めちゃくちゃ色んなことを試して。
怠惰な自分と向き合ってみたんです。


フリーランスになる数ヶ月ぐらい前から
自己管理系の情報収集もしてきました。

実践もしてきてこの結果…
今までのやり方を変えるしかありません。

その結果はまたメルマガで報告させてもらいます。

ちなみに
あなたは自分との戦いにどのぐらい勝てていますか?

そもそも勝とうとしている日はどのぐらいあるでしょうか?

戦ってきて結果が変わらないときは
やり方を変えてみてください。

特に自己管理は人それぞれです。
正解はありません。

これは実践してきて一番痛感していることです。

何も自己管理だけに言えることではありません。
WEBマーケティングの施策も一緒です。


一番良くないのは、
これじゃ上手くいかないと心のどこかで思いながら
脳死で続けることです。


誰かに聞いたり調べたりして新たな情報をいれてみてください。

長くなりましたが、
今日も己と戦っていきましょう!

この記事を書いた人

佐藤幸輝

WEBマーケターとして得意分野を捨てたら、コロナ禍で人口2万人弱の町にあるオープン3ヶ月目の飲食店に広告費0円で1238人集客できました。WEB職歴8年のフリーランス。現場で手を動かすWEBコンサル。小さな会社で活躍するオールインワンなWEBマーケターを増やしたい。