マーケの素養

Web集客は施策選びが9割

Web集客をしたいと考えた時、片っ端から手をつけていませんか。Web集客は、あなたのビジネスや競合、予算に合わせて最適な施策選びをすることから始まります。そのお手伝いを私、佐藤幸輝が行います。

Profile

佐藤 幸輝

佐藤幸輝(さとうこうき)。1992年、東京都生まれ。

幼い頃から足が速く、中学1年で都大会1位。中学2年3年では全国大会で5位入賞。高校進学時には、スポーツ推薦で10校以上からスカウト。

3年間学費全額免除の私立八王子高等学校に進学。2年3年次にインターハイ出場。

大学は、中学の時からずっとスカウトを受けていた日本体育大学に入学。
しかしクセになっていた肉離れが常態化。競技で全力疾走できなくなり、やむなく退学。

その後、様々な販売の仕事に携わる。特に、WEB制作会社・WEBコンサルティング会社などでキャリアを積む。

主な実績は以下。

  • 一部上場企業に対して、メディアサイト構築のコンサルティング
  • 4か月で30万PV、月間100万PV超えのサイトの広告営業、管理者

23歳で、一度目の独立。

仕事と並行で参加していたビジネス勉強会で300人の前で初めてセミナーを行う。その結果、メディア構築コンサルティングが3,000万円売れる。1,200万円の販売実績を持つ講座講師も務める。

しかし急に手にしたことのない大金を手に入れたことで、金銭感覚が狂う。紆余曲折の末、会社を精算。

その後、改めてビジネスを猛勉強。

WEB制作会社から飲食店とキッチンカーを運営する会社に入社。ブランディングと会計以外の、店長業務、マーケティング、営業をこなす。

この間の主な実績は以下。

  • 人がまばらな地域にオープンした飲食店に、広告費0円で3ヶ月で1,237名集客
  • コロナ禍で店舗休業している中でも一人で営業を行い、コロナで隔離されている方へのお弁当を1ヶ月分200万円分受注

こうした実績が認められ、副社長に昇格。

しかし「もう一度、WEBの仕事で自分の力を試したい」という思いから2度目の独立。

現在に至る。

Mission

WEBのお仕事を9年してきて思うこと

初めてWEB制作会社で働き始めたところは、成果も出ないLP制作をビジネスリースで150万円で販売する悪徳業者でした。

売れないだけではなく、改善すらしない会社で、うるさいお客さんには、少しだけ文言やデザインを変えるだけの対応をするというとんでもない会社だったのです。

その頃から、WEBマーケティングを利益率の高い売り切りの商材として販売している会社に疑問を感じるようになりました。

幸いにもその後、儲け主義が行き過ぎる会社は、断ってしまうようなWEBコンサルティング会社に入社。

ここで、ユーザーファーストを徹底的に叩き込まれ、人生が変わります。

しかし、ある程度仕事を覚えたら独立したくなってしまい、23歳で独立。

その頃はSEOというスキルしかないのに、そのお客さんの状況的に、検索からの流入を得るよりも、やることがたくさんあるのに、SEOのコンサルを販売していました。

前職で大事なことを学んだはずなのに、結局自らも金儲け主義で、お客さんやその先のお客さんをイメージせず、ビジネスを行ってしまったのです。

その影響で、SEOだけではなく、広告もSNSも全てマスターするぞと思い、僕の迷走人生が始まりました。

どうしていけば良いものかと悩んでいるうちに仕事をしなくなり、お金が尽きたタイミングで会社をやめて、アルバイトからやり直します。

この時、全く自分のコントロールが効かなくてなって、「頑張りたいのに頑張れない」という状況に陥りました。

転機が訪れて、また会社でWEBマーケティングの仕事をすることに。

その時のお客さんに「ただアドバイスするコンサルじゃなくて、現実的なことも経験している人になったほうがいいんじゃない?」と悪く言うと口車にのせられて、店舗の立ち上げをしたのです。

やったこともないオペレーションを作り、自ら店長になって現場にも出ました。合間に本業であるWEBマーケティングの施策を実行するという経験をしたのです。

その結果、今ではその会社の副社長を経験しました。

再度、自分の力を試したくなりWEBマーケターとして活動しています。

Vision

架け橋になりたい

商品やサービスで、その人が本当に「これを選んで良かった。人生が変わった。」と思えるものを作りたい。

人はそれぞれ悩みを抱えて生きています。

その悩みを利用して、根本的に解決するものではなく、一時的に良くなったと見せかけるような商品やサービスを販売する業者はどの業界にもいると思います。

それならまだしも悩みの解決策をすり替えて、求めていない商品やサービスを販売する業者もあるんです。

例えば、ダイエット業界。消費カロリー>摂取カロリーという公式に乗っ取り、自然と食欲を抑えていくことをすれば、自然と痩せていくのに、○○を食べるだけで痩せるといった誇大広告で販売してしまう業者のようなものだと考えてください。

僕はそれが許せません。

一方で、抱える悩みを根本的に解決していくような知識を伝えてから、商品やサービスを販売する会社もあるのです。

例えば、基礎化粧品の会社で、肌をキレイにするには、化粧水や乳液をつけさえすればキレイになると言わない会社。

食事や睡眠によって肌のキレイさが作られるという真実を伝え、補助として化粧水や乳液を購入してもらうような会社を指します。

本質的な正しい知識を伝え、中長期的にお客さんの悩みを解決する方向へ誘導してるんです。

このような会社は、お客さんに信頼されるでしょう。

結果的に、その会社の化粧水や乳液も売れるはずです。

それはそのような一見、自社に不利なことを堂々と言える姿勢に、商品の自信を感じさせるからではないでしょうか。

僕はそんな人生の質を上げるような本質的価値を提供できる企業様と、それらを求めるお客さんに橋を架ける仕事をします。

Value

施策選びの間違いをなくします

佐藤幸輝は、あなたのWEB施策選びを慎重に選びます。ヒアリングで慎重に課題を明確化し、丁寧に3C分析を行った上にWEB施策を選定します。

私はWeb施策の中でも、SEOが得意ですが、決してSEOだけを提案しません。もし得意ではない施策があなたに必要な場合は、得意なパートナーをご紹介します。

CONTACT

お問い合わせ

ビジネス関連のお問い合わせはこちらから
お名前
Eメール
メッセージ
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。